十朱 幸代

身長 163.0cm  体重 50.0kg  靴サイズ 23.5cm 生年月日 1942年11月23日

 B      82.0cm   W 58.0cm     H 85.0cm  出身地 東京都

アクターズセブン 十朱幸代 とあけゆきよ

【映画】

◆東映

1959年(昭和34年)『惜春鳥』で映画デビュー

『夜汽車』『花いちもんめ』『櫂』『蛍川』

『極道の妻たち』『日本一短い「母」への手紙』

他多数

【CM】

ヤクルト「ビフィール」

金鳥「蚊とり線香」

「ヴァーナル」

「スヴェンソン」他

「DHC」

 

【TV】

1958年(昭和33年) NHK 『バス通り裏』でデビュー

『旅路』『ゼロの焦点』『東芝日曜劇場』『黄金の日々』

『女弁護士朝吹里矢子シリーズ』『けものみち』『内海の輪』

『華岡青洲の妻』『祇園囃子』 『寧々~おんな太閤記』

『芸者小春姐さんさんの奮闘記シリーズ』『トップセールス』

『しゃばけ』『駅路』』『カーネーション』『尋ね人』

『ゆりちかへ~ママからの伝言~』『愛しき百年のともへ』他多数


【舞台】

1968年 明治座にて初舞台

1975年 芸術座『おせん』~2004年『プワゾンの匂う女』

(『おしの』『おたふく物語』『雪国』『櫂』など)

帝国劇場『華岡青洲の妻』『ヨコハマ物語』『残菊物語』  

2008年 新国立劇場 『近代能楽集~綾の鼓・弱法師~』

『五弁の椿』『マディソン群の橋』『あかね空』

2010年 能登演劇堂他  『ジョンガブリエルと呼ばれた男』

2011年 三越劇場 『姑は推理作家』

2012年 博品館 他 『キャサリン・ヘップバーン』(一人芝居)

2013年 新潟りゅーとぴあ他 『燃えよ剣』(一人芝居)

2015年 新潟りゅーとぴあ他「花岡青洲の妻」(一人芝居)公演中

 

【受賞暦】

日本放送協会女性演技賞 1971年

第2回菊田一夫演技賞 1977年

ブルーリボン主演女優賞 1980年第23回・1985年第28回

第7回日本アカデミー賞優秀助演女優賞 1984年

日本アカデミー賞優秀主演女優賞

1986年第9回・1988年第11回・1990年第13回・1996年第19回

第42回毎日映画コンクール女優主演賞 1987年

第44回毎日映画コンクール田中絹代賞 1989年

第27回菊田一夫演劇賞大賞 2002年 

紫綬褒章(春) 2003年

日本ジュエリーベストドレッサー賞 2004年 

第26回松尾芸能賞大賞 2005年

旭日小綬章受章(秋)2014年